酵素ドリンクのおすすめは?選び方から効果的な飲み方までまるっと紹介

酵素ドリンクのおすすめは?選び方から効果的な飲み方までまるっと紹介 基礎知識

安心・安全にファスティングを行うなら、酵素ドリンクは欠かせません。

とはいえ「たくさんある中からどうやって選べば良いの?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、酵素ドリンクの効果や選び方、おすすめの酵素ドリンクをご紹介します。

本記事を読めば、自分に合った酵素ドリンクを選べるようになります。

酵素ドリンクの効果って?

酵素ドリンクの効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、酵素ドリンクを飲むことで得られる3つの効果を詳しく見ていきましょう。

必要な栄養が摂れる 

酵素ドリンクを飲むと必要な栄養が摂れます。酵素ドリンクとは野菜や果物を発酵し熟成させた発酵食品飲料で、ミネラルやビタミンが豊富です。

断食には数日間水だけを摂取する方法や、長期間にわたって食事を摂らない方法もありますが、あまりおすすめできません。

過度な断食をすると、低血糖により頭痛やめまいなどを引き起こす可能性があります。

健康的にファスティングを行う為には、酵素ドリンクで必要な栄養素と最低限のカロリーを補い、無理なく実施していくことが大切です。

空腹対策になる 

酵素ドリンクを飲むと空腹対策にもなります。

人間の脳には食欲を抑制する「満腹中枢」が備わっており、血糖値の上昇によって刺激されます。

ファスティング中に食事の代わりに酵素ドリンクを飲み、最低限のエネルギーを補給すれば満腹中枢が刺激されて空腹を感じにくくなるのです。

また、酵素ドリンクの原料は野菜や果物が多いので、水だけよりも満腹度を感じやすくなります。

水だけで行うファスティングよりも、無理なく継続ができるでしょう。

自作でも効果ある? 

自作の酵素ドリンクの場合でも正しく製造と管理が出来るのならば効果は期待できます。

手作りの酵素ドリンクを用いるメリットは、添加物や余分な成分が含まれていないフレッシュな状態のまま摂取ができることです。

ただし、自作の酵素ドリンクの製造には危険が伴います。安易に作ると雑菌が繁殖しやすく、また、安全性を考慮した管理は一般の家庭ではなかなか難しいのが現実的です。

また、雑菌による腐敗だけではなくアルコールに変化してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

良質な酵素ドリンク選びは慎重に行いましょう。

酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンクの選び方

ファスティングの効果を高めるためには、酵素ドリンク選びが重要です。

ここでは、正しい酵素ドリンクの選び方を5つ解説します。

栄養素が豊富 

栄養素が豊富な酵素ドリンクを選びましょう。

ファスティング中は固形物を食べない分、酵素ドリンクから必要な栄養素を補給します。そのため、栄養素が充実しているかどうかは重要です。

酵素ドリンクによって含まれる栄養素は違うため、原材料を確認して厳選した野菜や果物などで作られているものを選びましょう。

新鮮な素材が使われていれば、より高品質な栄養素を摂取できるでしょう。

美味しくて飲みやすい 

美味しくて飲みやすい酵素ドリンクを選ぶことも大切です。どんなに体に良くても、味がまずくては飲み続ける事が困難になるからです。

飲みやすさ重視で選ぶのであれば、果物で作られている酵素ドリンクがおすすめです。野菜ベースのドリンクよりも苦味が少なく、ジュース感覚で飲みやすいと感じるでしょう。

ただし、フルーツ系の酵素ドリンクにはシロップや液糖やジュースなどが含まれた品もあるので、必ず原材料を確認して選びましょう。

無添加で体にやさしい 

無添加で体にやさしい酵素ドリンクを選びましょう。

ファスティング中は、普段よりも口から摂取したものを吸収しやすくなります。つまり、体に悪影響を及ぼす可能性がある添加物や成分を摂取すると、いつもより多めに体内に吸収されてしまう可能性があるのです。

残念ながら飲料ドリンクには、安息香酸ナトリウム・パラオキシ安息香酸・着色料・人工甘味料・香料・増粘安定剤などが使われている商品が多くあります。

これらの添加物・保存料は品質を長期間保持する為には必要ですが、摂取しすぎると健康を害してしまう事につながるので注意しましょう。

原材料に野菜や果物が表示されている 

原材料に野菜や果物が表示されている酵素ドリンクを選びましょう。

原材料は含有量の多い順に記載されているので、野菜や果物の表示が先頭の方に記載されているのかも重要です。

より多くの栄養素を摂取したいのであれば、成分表示に野菜や果物の名前のみが記載されているものを選ぶと良いでしょう。

また、原材料の産地が国産であるのかもチェックポイントです。

一度のファスティングで飲みきれる量 

一度のファスティングで飲みきれる量の酵素ドリンクを選びましょう。酵素ドリンクは開栓後の消費期限が早いからです。

準備食期間・断食期間・回復期間ごとに、摂取量の目安は下記のとおりです。

準備食期間朝60~70ml/昼30~40ml/夜30~40ml
断食期間朝60~70ml/昼60~70ml/夜60~70ml
回復食期間朝60~70ml/昼30~40ml/夜30~40ml

ファスティングの実施期間に応じて、必要な量を把握しましょう。

酵素ドリンクの効果的な飲み方ってあるの?  

酵素ドリンクは薬剤ではないので、決まった用法用量はありません。

ただし、商品ごとに推奨されている「飲み方」や「飲むタイミング」はあります。食物酵素を効果的に摂取するためにも、商品ラベル上や公式サイトなどで確認をしましょう。

ファスティング中は準備食期間・断食期間・回復食期間の3つの期間があるので、それぞれに適した量を調整しましょう。

たとえば、準備食期間と回復食期間は食事を摂るので酵素ドリンクの量は基準よりもやや少なめに、断食期間は固形物を摂取しないので推奨されている量を飲んでも問題はありません。

量販店などで市販されている酵素ドリンクでも良いの?  

市販の酵素ドリンクでも問題ありませんが、必ず成分や原材料の表示を確認してから購入しましょう。

市販の酵素ドリンクは安く手に入る点は魅力ですが、添加物が多く含まれていたり栄養素が乏しかったりする商品も少なくありません。

中には水やジュースで薄めて販売されている商品もあるので、価格が安いからという理由だけで酵素ドリンクを選ぶのは危険です。

ファスティングで高い効果を得たいのなら、価格に関係なく高品質な酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。

ファスティングにおすすめの酵素ドリンク  

ファスティングで自分の目的を達成する為にも、質の良い酵素ドリンクを選ぶのが重要です。

とはいえ「市販の酵素ドリンクは種類がありすぎて、どれを選べば良いのかがわからない」と悩んでいる方もいるかもしれません。

そんな方におすすめしたいのは、ファスティング専用に開発された「The Fasting」という酵素ドリンクです。

The Fastingは、安息香酸・着色料・人工甘味料・香料・水・増粘安定剤などが無添加なので安心・安全に摂取できます。

厳選された旬の野菜と果物をこだわりの製法で発酵させて、1本1本人間の手で丁寧に作られているのが特徴です。

さらに、The Fastingは甘くてフルーティーな味わいで、無理なくファスティングが続けられるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました